Home » Bunrakuza no ningyo shibai by Tetsuro Watsuji
Bunrakuza no ningyo shibai Tetsuro Watsuji

Bunrakuza no ningyo shibai

Tetsuro Watsuji

Published
ISBN :
Kindle Edition
6 pages
Enter the sum

 About the Book 

大正期から戦後まで活躍した哲学者・倫理学者である和辻哲郎による随筆。初出は「思想」[1935(昭和10)年]。文楽人形は3人の使い手や三味線などとの気合が合致し1人として動く時に初めて「人格」を獲得するとし、人間の動作を選択し簡略化することによって逆に芸術的な人間の動作を創造したと考察。さらにはその動きが、現実よりも美しいという理由により人間に模倣衝動を起こさせ風俗作法の成立に影響を与えた、とした。和辻の思考の本質とその展開の理解のために重要な論稿。